【お礼】梅雨空の東京スクエアガーデン

b0316589_10562436.jpeg
b0316589_10484631.jpeg
b0316589_10490622.jpeg
先月に続き2回目の’東京スクエアガーデン’出展は、駆け込みエントリーでした。お天気良くなく、お客様も少なめでしたが、素敵な巡り会いもありました。

フクロウが好きなんです、と出店の下見でいらっしゃった方、私のフクロウ話ばかりしてしまいましたが、またどこかでお会いでしたら、お話し聞かせていただきたいです。フクロウのこと、どんな作品を作られているかなど。

手びねりの湯のみを、一目みて気に入ってくださった方、お茶を入れたら美味しそうね!と。私も久しぶりにじっくりと美味しい緑茶を飲みたくなりました(最近、水出しはと麦茶と、珈琲が多いです)。

周りの出展者の方も初対面の方ばかりでしたが、雨の中、連帯感のような感情も生まれたような、、、後々雨の日の思い出の一つとして浮かんできそうなよい雰囲気のかなで過ごしました。

もともと雨の影響を受けない場所と思います申し込んだはずが、意外と雨が振り込んでしまい、お客様もまばら。15時には撤収することに。バタバタとした週末でしたが、振り返って見ると楽しい有意義な時間でした。

実は始まって早々に、雨の当たらない場所に移動しますか、と主催者さんから打診。

でも、見上げるとどんよりな梅雨空や、植え込みの紫陽花や木々が見えて、シットリとした空気と、背後のカフェのある雰囲気がよかったんですよね。その場を離れがたく、でも、後で後悔したり、でもなあ、、、と頭のなかは行ったり来たり。

写真向けの優しい光線だったようで、綺麗に取れましたので、アップしておきます。

クラフト市という名の元で、その環境の一部になって、人とコミュニケーションが取れたり、ふと目に止まるものに見入ったりするというのは、本当に面白いなあとつくづく思います。



by craft-loulou | 2018-06-24 10:48 | 出展のお知らせ | Comments(0)

陶器の作品を作っています。日々の生活を楽しく豊かに過ごすために、心に残ること、大切にしてることを記録しています。 所属するアトリエや自宅で陶器の作品を作っています。


by utsuwa_neko