<   2015年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

年末の東京駅を俯瞰する

先日、東京ステーションギャラリーに行ってきました。
現代のアーティストたちのリトグラフの展示会をやっています。

東京ステーションギャラリーは以前からアクセスの良さもあってよく立ち寄りましたが、リューアルオープンしてからかなり好き。

情緒的な大人っぽいしっとりとした展示が多いような気がします。来場者は多くはないけど、だからこそ限られた人だけが、展示室を出たところで、東京駅のこの景色も見られるわけです。

b0316589_00033524.jpg

年末的なものは残念ながら見当たらなくてちょっとがっかりしたけれど、東京駅はライトアップのイベントをやっており、ゾロゾロと連なる人の群れに無意識についていきそうになりました。東京は相変わらず人が多いです。








by craft-loulou | 2015-12-30 18:52 | ミュージアムレビュー | Comments(0)

ショップで陶芸に触れる

b0316589_23051129.jpg
私はミュージアムショップが大好きで、例えば、その館の所蔵品から作ったグッズがあり、その場所ならではの本のラインナップがあれば最高です。

先日にいった智美術館のショップはスペース小さめなのですが、素敵な試みがはじまっていました。

入選作品の作家さんの作品が、展示販売されています。全部を並べることはできないので、ある程度の時期を区切って入れ替えていくそうです。

サイズもお手頃で、お値段はそれなりにですが、なんといっても入選作品の分身に触れるというのが嬉しい。

デパートや商業ギャラリーやそれから国立博物館のショップなどともまったく違った形で値段つきで並んでいるんだと思うとちょっと面白いですね。数が揃えられる作家と難しい作家、それぞれあるでしょうしね。

まあでも、あまり値段にとらわれず、まずは作品にふれて楽しめるハンズオン展示のようなものとして体験すればいいと思います。たまたま足を運んだときに誰の作家のものが並んでいるか、その偶然も楽しみです。



by craft-loulou | 2015-12-28 21:04 | ミュージアムレビュー | Comments(0)

b0316589_00092871.jpg
12月から始まった第6回菊地ビエンナーレ展。入選作品50展が展示されています。
学芸員の方のレクチャーを受けながら、写真撮影をさせていただきました。

公募展は智美術館の主幹事業で6回目。今回は審査員の半数が変わったそうで、これまでの傾向とは違った作品も多く選ばれたとのこと。その一つが津森愛香さんの「サムライ・マーメイド」
b0316589_16054903.jpg
写真だと右側の作品です。サムライという言葉にシニカルなメッセージも感じられます。造形にも目をひきますが、このようなコンセプチュアルな作品が選ばれたことも、今回の新しい動向のようです。

全国からの応募作品から選ばれた入選作品は、年齢も幅広く、20代から70代まて様々。都道府県ごとの応募と入選数について公表されているので、そこから読み解こうとできるのは陶芸ならではかもしれません。全国のそれぞれの産地に特徴や個性がありますから。

入選者には、産地で陶芸を学ぶ学生もいれば、陶芸以外の、例えば建築など様々なジャンル出身者もいます。

海外生活の経験があり、グラフィックデザインなどを経て陶芸を始めたという若月 バウマン ルミさんの「Form」。トルソーのようにも見えるダイナミックな形の作品は土のあたたかさを感じつつ斬新。

b0316589_16143084.jpg

今回、練り込み作品が多いというのも一つの特徴だとか。

b0316589_00110113.jpg

岐阜で小さな作品をいくつか見たことはあった伊藤秀人さんの「練彩大鉢」もわたしのヒット。もう少し柔らかめの光でも見てみたい気がします。この方の作品は練り込まれた土の質感と輝きが繊細なんです。またゆっくりとみたい。

b0316589_16232680.jpg
私が好きな作品を少しだけピックアップしてみましたが、焼締、色絵、壺、大皿、バリエーションに富んでいて全部で50点あるので、時間をたっぶりとってみにいくのをお勧めしたいです。

また期間中、ギャラリートークが多く開催されます。作家と審査員とのトークも設定されていますよ。私もいくつかの日程で足を運びたいと思っています。

菊地ビエンナーレ 展 は、3/21まで。
詳しくは智美術館のサイトでどうぞ。







by craft-loulou | 2015-12-26 00:01 | ミュージアムレビュー | Comments(0)

クリスマスです!

b0316589_23231729.jpg
都心出稼ぎ中。
人が多くて帰宅の電車のなかも汗だくです。
意外と疲れていない気がするのは
私の脳みそがハイテンションだから
かもしれません。

とかなんとか考えてたら
「季節外れではございますが、空調をいれました」
と車内アナウンス。
そんな暑いザワザワとした年の瀬を通り抜け中です。

メリークリスマス。







by craft-loulou | 2015-12-24 23:23 | 日々のくらし | Comments(0)

菊地ビエンナーレ展

b0316589_23192556.jpg
菊地ビエンナーレは、虎ノ門にある智美術館が行っている公募展です。
入選作品約50点を展示する企画展に行ってきました。
ブロガーイベントへの参加が急遽可能になったのでその時のお話も取り入れつつ、時間がとれたらゆっくり振り返りたいとおもいますがまずは展示についてあげておきます。

菊地ビエンナーレ 展

12月19日(土)~2016年3月21日(月・祝) 
休館日:毎週月曜日(ただし1/11、3/21は祝日のため開館)、1/12(火)、年末年始[12/28-1/1]

http://www.musee-tomo.or.jp/




by craft-loulou | 2015-12-23 23:10 | ミュージアムレビュー | Comments(0)

器とお茶と本と。

b0316589_09042997.jpg
この前の帰省で訪れた、三重県四日市の BANKO archive desain museum 。そこでいただけるケーキとお茶。
すごく気持ちのよい場所でした。

お茶とお菓子、器とテーブルと椅子。そして集まってくる人たちが発見や感動ができるような物や本。うーん、満足。

たまたまこのミュージアムを作った内田鋼一さんと奥様が2人で店番をされていたこともあり、お話しをたくさんうかがってしまいました。合わせて出版された本も購入したので、お正月休みにじっくり読みたいと思います。



by craft-loulou | 2015-12-17 09:04 | ミュージアムレビュー | Comments(0)

新しい風は吹く

b0316589_18230898.jpg
四日市に帰省していました。
今回の一番の楽しみは、地元に新しくできたギャラリー。

陶芸以外にも様々な活動をされている作家の内田鋼一さんが、万古焼の関連施設を改装して作られたのが「BANKO archive design
museum」。小さな展示室には立礼式の茶室の設えもあり、光がたっぷり入るカフェもあります。展示は古い万古焼が並びますが、カフェでは内田さんの作品で、お茶とコーヒーがいただけます。

万古焼のことを紹介する施設はいままでもあって、かつて大学のレポートを書くためにいろいろ訪れたりしたけれど、いままで四日市にはなかった新しくて明るい場所でした。まだ私の頭は漠然としてますが、新しい風は吹くんだなあ〜と思いました。

もちろん、自然に起こったわけではなく、内田さんとその周りでサポートする力が起こしたわけですけど。

この場所が、あらゆる波及効果を生むことを楽しみに、何かと嬉しい予感がしています。










by craft-loulou | 2015-12-14 18:22 | 陶芸のこと | Comments(0)

b0316589_21503704.jpg
b0316589_21522872.jpg
帰省したついでにと、便利な場所にあるので、よく立ち寄る名古屋 金山駅。ボストンとかアーバンとか案内があるものの、駅前広場はいつきても愛知県のいろんなエリアの物産展のテントがでています。たこ焼きとか串物の屋台もでてます。
おまけに今日は、ステージでのマイクパフォーマンス?があって、すぐ近くの美術館の展示室も若干響いていたり。
こういうのって凄く面白いなと思います。いろんな立場の人のいろんな思惑が通ったり、反対に無視されてたりなんでしょうかね。
ベネチア展も楽しめました。


by craft-loulou | 2015-12-12 21:50 | ミュージアムレビュー | Comments(0)

智美術館の催し

東京で、現代陶芸を扱うのは
結構珍しいのではと思う
智美術館。
こちらでブロガー向けのイベントが
開催されるそうです。
公募展の入賞作品展。

12/19ということで、
私は都合がつかず参加できないのですが、
ちらちらっとみただけでも、
見てみたい作品ありました。
可愛い陶の人形の、、とか、いろいろ。
詳しくは智美術館のこちらのサイトを。









by craft-loulou | 2015-12-11 18:32 | ミュージアムレビュー | Comments(0)

朝焼け

b0316589_12342923.jpg
今朝の空はピンクに染まっていました。
本格的な冬はまだまだ先のような、
暖かな12月を迎えています。
新出稼ぎ生活がスタートして、ちょっと忙しくしております。









by craft-loulou | 2015-12-10 12:33 | 日々のくらし | Comments(0)