<   2015年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

深大寺手作り市お礼

11/28 & 29 の手作り市はお天気にも恵まれ無事終了しました。

リピーターのお客様、
顔なじみの出店者、
ワンちゃんやお猿さんの登場、
蕎麦屋の香り、
天からは落ち葉とドングリ、、、
とっても満ち足りた幸せな秋の週末でした。

いただいた多くのアドバイスも宝物です。お買い上げいただいた方がもしこのブログをご覧になっていたら、不具合など使ってみての感想をメールでお知らせ下さい。どうぞよろしくお願いします。

さて、
クラフト・ルウルウでの本年度の出展は終了しました。冬の間はお休みします。
月に一度はiichiやcreamaなどのネット出展ができればと思っています。

b0316589_22384942.jpg







by craft-loulou | 2015-11-30 22:18 | 出展のお知らせ | Comments(0)

b0316589_12060746.jpg
朝は寒かったですが、お日様が出てきました!
今日も16時まで深大寺手作り市にいます。




by craft-loulou | 2015-11-29 12:05 | 出展のお知らせ | Comments(0)

手作り市の楽しみ

手作り市の出店者の皆さん、それぞれに魅力的だなといつも思います。
まずは機動力。性別年齢関係なく車でどんどんアクセスするし、ママチャリでテーブルも椅子も作品も全部運んじゃう人も少なからず。

それから、作品から伝わってくるメッセージがたくさん。手作りのよさを知ってもらいたいという基本の上に、「だから私はこれを作らずにはいられなかったのよ」っというストーリーが詰まっている。

手作り市に出る人に共通しているのは、概ね1人か2人で出店していることが多く、みんな社交的で人として温かく、個性的で責任感があり自分を表現する人。それを束ねる主催者さんの器の大きさも感謝しますね。

本日の深大寺手作り市も、満ち足りた気持ちで終了。

写真は「裸足でスパイス」さんのスパイス3種類。いつも読ませていた抱く小冊子は、言葉もスパイシーだったりして本当に楽しい。
b0316589_22123510.jpg

明日の日曜も深大寺です。

by craft-loulou | 2015-11-28 21:54 | クラフトのこと | Comments(0)

深大寺出店しています。

深大寺そば祭りを楽しみながらの、手作り市出店中。
写真は小盛。
これが実質300円で食べられるチケットを買いまして夫に店番を託しながら、それぞれ2店づつハシゴしました。

お天気もいいし今日はお蕎麦も楽しみながらぼちぼちやります。
b0316589_11245452.jpg
b0316589_11251538.jpg
b0316589_11324107.jpg

by craft-loulou | 2015-11-28 11:21 | 出展のお知らせ | Comments(0)

年末ですね。

b0316589_23294616.jpg
六本木のイルミネーション。
深い赤が綺麗でした。
ワインの赤、フルーツの赤、マグロの赤、いろんな豊かなものを連想させる素敵な眩しさでした。

年末ですね。
この週末が今年最後の出展です。
いつもの深大寺手作り市。
寒くなりそうですが、天気予報はまずます。

今年一年の感謝をこめて、一つ一つの出会いを楽しみながら大切に過ごしたいと思います。




by craft-loulou | 2015-11-27 23:28 | 出展のお知らせ | Comments(0)

この週末、クラフト・ルウルウは、深大寺の手作り市に出店します。
●11/29土 9時〜16時
●11/30日 9時〜16時

寒くなる時期ですが、ちょうど深大寺では「そばまつり」が開催されるとのこと。あたたかいお蕎麦を食べに深大寺へお出かけ下さい。
深大寺そばまつりはいろんなイベントが行われるようです。私も初めての体験なので楽しみ。個人的にはそばがき体験というのが気になります。





by craft-loulou | 2015-11-25 08:55 | 出展のお知らせ | Comments(0)

失礼、リサーチ不足です

b0316589_23065566.jpg
晩酌のちょっと飲み用にぐい呑の素焼きが出来上がりました。これから釉薬を掛けます。

ぐい呑のサイズ、よく気になって調べることがあるんだけど、これが結構難しいです。マグカップも、湯のみも、茶碗も全て器はサイズが難しいんですけどね。

デパートの売り場を見たり、ネットを参考にしたりもします。外で飲んだ時の器を思い出したりもしますし。

でも結局のところ、あるサイズに落ち着いてしまう。ずばり、私が使いたい大きさで、私の手が作りやすい大きさ。

ほかの方に使っていただくため、そこのところをもっと追求しないといけないのかもしれませんが、でも本当に本当に小さな商い?だからこそ、まあそんなにリサーチなんてしない方がいいのか、って思ったりもします。使いたい器は、ほんと人それぞれだから。

美味しいお酒と素敵な飲み方のイメージが膨らむような人との会話が生まれれば、お互いがさらに美味しいお酒や食事に恵まれる、私にはそれで十分な気がします。








by craft-loulou | 2015-11-16 23:06 | 作品づくり | Comments(0)

トトちゃんを目指せ

b0316589_18441077.jpg
好きな小説家の角田光代が、飼い猫トトちゃんへの想いを書いた本。
紙幅を考え一冊の本にするためには、写真をふやせば手っ取り早いのだろうけど、さすが小説家。ひたすら猫を観察して紡いだ文章の数々。

トトちゃんは、物を壊さないし破らないし、物でごちゃごちゃしているところを歩くときは、合間をぬって避けて、そーっと歩くという。
うちの猫もそう、木のヘラや筆の道具で散らかっているときは、それらを倒すことなくそーっと歩く。そうそう。ただ、板状に伸ばした粘土の上や土の削りかすの上は歩いちゃうんだな。
などと、有名小説家と自分の猫を比べながら読んでしまう。

ウチの猫には出来ないこともたくさんトトちゃん出来るらしい。もっと遊んでほしくてボールをくわえて角田さんの足元まで持ってくるって、それは犬のやることではないの!?

羨ましいので、うちの猫に特訓してみています。成果のほどは、またそのうちに。。。








by craft-loulou | 2015-11-10 18:43 | うちのネコ | Comments(0)

千葉市美術館へ

b0316589_23175570.jpg
杉本博司の講演会をお目当てに、千葉市まで行ってきました。

展示は二本立て。
一つは「海景」などの写真作品。
もう一つは、客人をもてなす料理屋の主人が杉本氏という設定の婦人画報の企画がありまして。
そのときの床の間の設えと、使った器を展示するというもの。ならでは、です。古いものと新しいものが、洒落っ気たっぷりに置かれています。

利休に想いをめぐらせ、デュシャンと杉本博司の作品にクラクラするたびに、芸術を学び、ときにその近くで仕事してきて、本当に良かったなと思います。年を重ねても、お金をそんなに使わなくても、感動できる出会いが一杯あるんですから。
美術館さえあれば。












by craft-loulou | 2015-11-07 23:17 | ミュージアムレビュー | Comments(0)

本日の布田天神社の出店、
無事終わりました。
お天気もよく、
七五三の晴れ姿にもたくさん遭遇し、
周りの作家さんたち、特に、
正面のブースにいたたんぽぽ手芸さんの
可愛い作品に癒されながら、
あっと言う間のひと時でした。

今回、神社の境内の本当にそばに
出させてもらったのですが、
ドングリや銀杏が降ってくる木々のなか、
砂利とか鳥居の清々しさ、
そして神様を敬うお参りの人々。
こういう場所で活動させていただけることの
意義を感じました。

手にとっていただいた方、
素敵ねってお言葉をかけてくださった方、
それを励みにもっと精進します!

次のクラフト・ルウルウの出店は、
11/28と29の深大寺。
蕎麦祭りの開催日でもあります。
楽しみにその日の準備をしたいと思います。





by craft-loulou | 2015-11-01 22:35 | 出展のお知らせ | Comments(0)