<   2015年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

暑い1日

こんな猛暑のなか、高校生の息子は朝から海へ出かけていきました。絶対に外を歩きたくないような日なのに、海だなんて若いって素晴らしい。
テレビで高校野球の西東京決勝をみてまた若いって素晴らしい、と思っていたら緊急速報が。。。調布で小型機墜落。自宅からは車で1時間弱の距離。近くはないけれど、調布市内の深大寺や布田天神の手作り市に出店させていただいているし、味の素スタジアム、中央道、馴染みのある場所です。
いつもは鳥でも飛んでいるかのように気にも留めない飛行機が落ちてきたら、あー恐ろしい。猛暑のなかの救助消ひ活動の様子も頭が下がるような気持ちでテレビでみていました。

夕方、西東京大会は大逆転の末、早稲田実業が甲子園行きを決めたことに驚き、息子はいい色の肌に焼けて帰ってきました。
暑い1日だった。今日は素焼きもしていたのでした。



by craft-loulou | 2015-07-26 21:09 | 日々のくらし | Comments(0)

夏は磁器!

b0316589_11074460.jpg
b0316589_11075834.jpg
夏の間は磁器土のカップをよく使っています。
磁器土はガラス質に近い材質なので、冷たい飲み物によく合うのではないかと思います。
ただの麦茶も、よーく冷やして磁器カップに入れてのむと、口当たりも冷ややかで、でも土ものであるまろやかさも感じられるような、、、あくまでも感じ、の話ですが。

しかし、あんまりにも気温が高いと、器も汗びっしょり笑。

ネット販売のサイトでは、冷酒カップとして出店しています。もっと沢山つくりたい!


by craft-loulou | 2015-07-25 11:07 | 作品づくり | Comments(0)

試作のボタン

b0316589_07572605.jpg
釉薬のテストとして作ったボタン。
サンプルとしていただいた釉薬なので、自分では普段使わない色、質感のものだけど、いいかんじです。



by craft-loulou | 2015-07-24 07:57 | 作品づくり | Comments(0)

斑もよう

b0316589_22494047.jpg
猫のブローチの釉掛け中。
小さなやきものですが、釉薬を5種類使っています。何回も作っていても、その時々の釉薬の濃さや温度によって、猫の斑や瞳がくっきり出たり出なかったり、、、なので沢山作っていますが、お店にだす子は選ばれた子です。



by craft-loulou | 2015-07-22 22:49 | 作品づくり | Comments(0)

暑いですね

b0316589_09174542.jpg
暑くても涼しい日でも、平常時はだらっと過ごしているうちのネコ。
家にいてやる気が起きない時は、私のダラダラぶりに付き合ってくれてると解釈し、
私のやる気スイッチがはいったときは、邪魔せず隅っこでいてくれる。

なにも考えてないようでじつは飼い主のことを凄くよくみてます。家族で食事しているときはじっとしてるけど最後に食べ終わった人がお箸をおくとニャーっとよってきたりね。時々構って、とニャーニャーいうときがあるけど、それも私の行動みて計算ずくなんだろうと思います。
そ、うちの子はすべて飼い主の行動と心理状態をみてアプローチしてるんですよね。

飼い主の様子だけでなく、気候などの環境の変化も敏感に感じているはずなので、朝 目をさまして『今日はあっつ!!』とか言ってるんだと思います。






by craft-loulou | 2015-07-19 09:17 | うちのネコ | Comments(0)

私の経済活動史?

少し前のこと、高校生の息子が念願の初バイトを体験しました。感受性豊かな子なので、その大変さと共に世界が広がったこと、親にそばで不自由なく暮らしていることのありがたさを話してました。安定した生活は夫がいてこそなので私も夫に感謝しないと、と改めて思いました。

私の初バイトは某ハンバーガーショップで高校生のとき。時給475円というのは何故だかよく覚えてます。
学校を卒業してメーカーに就職し、月給をもらう生活が10年弱。結婚後に退職してからは、派遣社員でIT教育の講師などをして日給数万円などをもらっていたこともあります。ライターをして印税をいただいていたことも貴重な体験でした。

専門学校の講師より大企業で講師の仕事をやったほうがそりゃあ待遇はよく、お給料もらうなら大きな資本の元で仕事したほうがいい。そして複製して世の中に出せるものは当たれば凄く美味しいんだということも身をもって少しわかってしまった。

ではなぜいま陶芸をしているのかというと、自分でもうまく説明がついていないところもありますが、自分なりの目標にむかって土に向かっています。










by craft-loulou | 2015-07-13 22:41 | 日々のくらし | Comments(0)

うちあたい

今日は一気に気温があがりました。そして沖縄からは台風のニュース。

いま池澤夏樹の『カデナ』を読んでいます。読んでいると胸が締め付けられます。沖縄のことばに『うちあたい』というものがあるそうです。普段はなんともないけど、なにかに触れたとたんずきんといたむような辛い気持ちを表すことば。

この夏も三重への帰省はしませんが、生まれ育ったところはずっと懐かしく恋しいです。だけど、遠くから思い出し懐かしむくらいでいさせて下さい。私はこちらで仕事の山をやっつけながら真面目に生活しています。






by craft-loulou | 2015-07-10 14:35 | 日々のくらし | Comments(0)

小樽再訪

b0316589_21144571.jpg
b0316589_21141474.jpg
札幌から電車で小一時間の小樽。
村松友視の『海猫屋の客』を読みながら、大人の夜に憧れドキドキ店に入り、そそくさと夕食をとった22歳の一人旅は20年以上も前のはなし。
今回はランチタイムではあるけど、なんの躊躇もなく1人で入りビールをのみながらカレーを食べる。私、大人になったなあw。

外国人観光客が観光バスで押し寄せてドヤドヤとレストランに入っていくなんて風景、昔はなかった。でもさすがに海猫屋はちゃんと同じたたずまいでホッとした。

北一ガラスは時間がなくて諦めたけど、小樽市の美術館と文学館がまたよかった。展示室のスタッフから声をかけられてしばしの対話。運河の絵を描くことで運河を残そうと情熱をかけたデザイナーの特集展示。小樽の街への熱い思いに触れた。旅は楽しい。







by craft-loulou | 2015-07-08 21:13 | たび | Comments(0)

雨の札幌

b0316589_21033559.jpg
b0316589_21035837.jpg
b0316589_21052077.jpg
いちど行ってみたかったモエレ沼公園。
雨のなかを進むか留まるかは自分次第。
傘をさしながら、湿り気を帯びた広い広い芝生を踏みしめ、林の下を抜けて、噴水の柱を見上げたひと時。
自分の足でそこに立ってみないとわからなかった、やっぱりな、そうだよね。

イサムノグチのイメージを、よくもこんな大きな形に実現できたよなと思いました。
また晴れた日に、雪の日に、乾いた秋に、来てみたいです。






by craft-loulou | 2015-07-03 20:39 | たび | Comments(0)