<   2015年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

b0316589_13450898.jpg
先日行った益子の美術館の話。
ポスターにも使われている、英国の作家の作品。電動轆轤は使わず、紐作りだそうです。

技能とか解釈とかそういうことではない、もっと感覚的な何か、、、を表現するために作家たちは制作をしているのではないか、そんな話がギャラリートークでありました。作家に『どうして器を作るのか?』と聞いてもたぶん明らかな答えは返ってこないでしょう、と。

ちょうどいい言葉で説明がつかないのですが、なんだかすごく刺激を受けたし、
それを聞いて心強さを感じました。



by craft-loulou | 2015-01-31 20:44 | ミュージアムレビュー | Comments(0)

この冬初積雪

b0316589_08242682.jpg
それぞれの路線の
遅延情報をきにしながら、
家族みんなが出かけていきました。

日中も寒くなるらしく、
留守番のネコがちょっと気がかり。




by craft-loulou | 2015-01-30 08:24 | 日々のくらし | Comments(0)

b0316589_13143355.jpg
英国の陶芸紹介する展示が、益子陶芸美術館で行われています。バーナードリーチの時代を原点として現代のイギリスの作家の作品が並びます。

英国セントアイヴスに築窯したリーチと、益子に根を下ろした濱田の交流は、息子の代にも引き継がれ、いまでも益子ではイギリスの陶芸をこうして定期的に紹介しているし、英国から多くの作家が来日して、益子で制作をおこなっているそうです。いやあ、知りませんでしたね。

美術館のギャラリートークに参加しましたが、学芸員の方は、英国のアーティストのアトリエも何件か訪れていて、写真を数多く見せてくださいました。

展示室のエントランスはグリーンのタイルがきれいです。



by craft-loulou | 2015-01-29 13:14 | 陶芸のこと | Comments(2)

益子のスターネット

b0316589_23110607.jpg
益子にスターネットというお店があります。
器や雑貨、服、自然食品などを扱っていて、カフェも併設されています。
益子の中心部から少し離れているし、器の数も種類も厳選されているので、安心して見られます。益子にいると器がいっぱいで食傷気味ですから。

隣には、入ったことありませんがヘアサロンがあります。その建物の写真です。どんな人が通っているんでしょうね。いつか中に入ってみたいものです。






by craft-loulou | 2015-01-27 23:10 | たび | Comments(0)

フロントガラス

b0316589_23141470.jpg
東京はまだこの冬、雪が積もっておりません。暖かい冬になりそうです。

フロントガラスに降りた霜も、あっという間に溶けてしまいました。去年の冬は、しばらく車も出せないくらい大変だったっけ。

こうして、記憶ってものは曖昧になり、自分の都合で編集されていくのだなと思います。







by craft-loulou | 2015-01-19 23:13 | 日々のくらし | Comments(2)

注目されたがり。

b0316589_23492435.jpg
最近うちのネコ、注目されたがりです。
テレビの前によくたちはだかります。

息子がテレビを見てる時はそんなこと一切しないんだけどね。誰にみてもらいたいのか計算ずくのようです。



by craft-loulou | 2015-01-15 23:49 | Comments(0)

元気なこまめたち

b0316589_21440976.jpg
三連休は小豆を煮てぜんざいを食べました。
うちで煮る豆は、大豆とひよこ豆くらいなんですが、正月明けだけは小豆。
小さくて赤くてツヤツヤした豆を、袋からボウルに移し入れるとき、シャーっと勢いよく豆が飛び出て、気持ちが上がります。
そうして年末に買ったお餅が、最後まで消費されていきます。





by craft-loulou | 2015-01-13 21:43 | Comments(0)

なんか落ち着くらしい

b0316589_10160408.jpg
連休でふたたび甘えてばかりのネコ。
夫の足をクンクンやって、その足のそばに寄り添って、その後眠ってしまいました。





by craft-loulou | 2015-01-11 10:15 | Comments(0)

たまにはネコのこと

b0316589_23470633.jpg
『正月休みには毎日とーちゃんがいて、にゃーといえばすぐに構ってくれたのに。。。

最近とーちゃんは仕事、
かーちゃんも仕事で、家にいても土いじりなんてしてると足でしっ、しっ、と追いやられたりする始末。ひどいなあ。。。』

といってるのかどうなんだか、うちのオス猫ダッシュは夜にゃーにゃーうるさくて、そんな時は、

君のことが好きだよ、
すきだよ、
すきだよ、、、
と目標100回に設定して話しかけることにしています。

そうしたら、100回いっている途中で眠くなるようですよ。



by craft-loulou | 2015-01-09 23:46 | うちのネコ | Comments(1)

b0316589_11490767.jpg
去年でたばかりの本。日本で英国の陶芸を紹介するギャラリー セントアイヴスの店主が著者。
イギリスの陶芸家と作品、セントアイヴス中心にイギリスの窯元巡りのガイド、そしてバーナード・リーチの足跡と日英の交流について紹介している本です。
駒場の民藝館の展示のなかでバーナード・リーチの作品は本当によく目にするけど、民藝に加わって以降の活動にふれるものはあまり目にしたことがなく、私にとって貴重な情報がたくさん載っていました。
リーチが陶芸を始めたのは日本であることは知っていましたが、尾形乾山の工房で学んでいたというの知りませんでしたし、いまもご子息が4人も陶芸をされている陶芸ファミリーの根を広げていたことも意外な発見でした。
と思うと海外の陶芸も、ネットなどでチェックしようかと思うのですが、広がりすぎてしまいまた出そうとした手をひっこめてしまうんですよね。

ただ、陶芸の産地の美術館やギャラリーでは、海外の陶芸も紹介しているようです。また近々いってみにいこうと思ってます。









by craft-loulou | 2015-01-06 12:49 | ブックレビュー◇陶芸 | Comments(0)