カテゴリ:うちのネコ( 38 )

寒いのか暑いのか。

b0316589_11262183.jpg
うちの猫はカーテンの向こうで日向ぼっこしていることが多いのですが、これはどういうことなのか?
頭を冷ましたいのか、お尻を温めたいのか?

少し前のニュースですが、イグ・ノーベル賞の猫は流動体だという研究について目にしました。なかなか興味深いです。だから、猫は湯たんぽにもなりますしね!






by craft-loulou | 2017-10-11 07:00 | うちのネコ | Comments(0)

ねこの生活環境

b0316589_07451176.jpg
虫が飛んでいるのかいないのか、ハンターの顔になっているダッシュです。

窓を開けて風を通せば、すぐに窓際でまどろみます。
雷がなると、びっくり仰天で、彼の脳地図上一番奥?のテレビのうらに逃げ込みます。

家族が食事してくつろいでいると、私の足元でゴロンと横たわって終わるのを待っています。
待っている?
だって食器を片付け出すと、にゃーにゃー食べ物や遊びおねだりするんですよ。



by craft-loulou | 2017-06-29 07:44 | うちのネコ | Comments(0)

トトちゃんのこと

b0316589_07134770.jpg
b0316589_07140536.jpg
スマホをiphone 7 plusに変えました。
カメラの機能が格段に良いようで、ダッシュもこんなに?可愛く撮れてます。

最近、小説家の角田光代さんのブログを拝見してます。毎日のように愛猫のトトちゃんの写真がでてきて嬉しくなるので、私も、という感じです。

トトちゃんもアメショなのですが、女のコっぽさが写真から伝わってくるんですよね。



by craft-loulou | 2017-05-15 07:13 | うちのネコ | Comments(0)

ジメジメしていても

b0316589_08215326.jpeg
この子を見ていると、穏やかな気持ちになり、元気がでます。

相変わらず梅雨は苦手なんですが、さらに暑い夏も苦手です。夏本番が来る前に何回か焼成を済ませたいところです。





by craft-loulou | 2016-06-22 08:21 | うちのネコ | Comments(0)

もうすぐ5才

b0316589_21132369.jpeg
うちの猫、今月で5才になります。
喉のあたりを撫でてあげると、ゴロゴロいって、私の手がっちりつかみます。

いつも猫とまどろんでいたいけど、そうもいかない。

するっと私の手を抜くと、
この猫は、嘆くでもなく、恨むでもなく、キョトンとしているんです。

ま、そこがこのこのいいところですかね。





by craft-loulou | 2016-04-12 20:51 | うちのネコ | Comments(0)

春になったら。

b0316589_23305097.jpeg
この写真を撮ってみたらふと思った。
春になったら明るい色のカーテンを買おう。
その方が、この子も喜ぶに違いない。


by craft-loulou | 2016-01-28 23:30 | うちのネコ | Comments(0)

キャッツアイ

猫の目は不思議です。
詳しいことはわかりませんが、
明るいところで、黒目は細くなり、
暗いところでは、黒目はまんまるになります。
人の目のつくりとは違います。遮光カーテンを引いて日向から日陰にチェンジしてやると、黒目がきゅっと膨らんだりする。ちょっと気持ち悪いくらいです。

夜の黒目まんまるの猫が、私の寝床にやってくると、喉をゴロゴロならしながら私をじっと見つめる、、、それはもう可愛くて可愛くて。


b0316589_16580941.jpeg



by craft-loulou | 2016-01-26 13:25 | うちのネコ | Comments(0)

冬の季節

b0316589_22263806.jpg
うちの飼い猫のダッシュ。
最近、留守番が多くて構って貰えず、少しよそよそしかったけど、休日そばにいるとすぐに元どおり。
いつも決まったタイミングで、猫ケージの上にやってきて、喉をゴロゴロさせて、お腹をみせ、前足はモミモミ。私もダッシュのそばに来て撫でてあげる。

猫のやわらかな体と、フワフワした毛並みは、冬にはなくてはならないもの。




by craft-loulou | 2015-12-05 22:26 | うちのネコ | Comments(0)

トトちゃんを目指せ

b0316589_18441077.jpg
好きな小説家の角田光代が、飼い猫トトちゃんへの想いを書いた本。
紙幅を考え一冊の本にするためには、写真をふやせば手っ取り早いのだろうけど、さすが小説家。ひたすら猫を観察して紡いだ文章の数々。

トトちゃんは、物を壊さないし破らないし、物でごちゃごちゃしているところを歩くときは、合間をぬって避けて、そーっと歩くという。
うちの猫もそう、木のヘラや筆の道具で散らかっているときは、それらを倒すことなくそーっと歩く。そうそう。ただ、板状に伸ばした粘土の上や土の削りかすの上は歩いちゃうんだな。
などと、有名小説家と自分の猫を比べながら読んでしまう。

ウチの猫には出来ないこともたくさんトトちゃん出来るらしい。もっと遊んでほしくてボールをくわえて角田さんの足元まで持ってくるって、それは犬のやることではないの!?

羨ましいので、うちの猫に特訓してみています。成果のほどは、またそのうちに。。。








by craft-loulou | 2015-11-10 18:43 | うちのネコ | Comments(0)

私をまってる。

窓を開けていると、夜遅い時間に犬の鳴き声。お散歩にいくのをさぞ待たされたんだろうね。

うちの猫は、黙って私のことを待ってます。お座りして私の方をみあげて。時にねそべり耳だけこっち向けて。
もちろん、散歩はいかないよ。
私にかまってほしいとか、そういう感じで、私を待ってる。健気でかわいい。

b0316589_22325045.jpg

by craft-loulou | 2015-10-05 22:28 | うちのネコ | Comments(0)