カテゴリ:未分類( 53 )

あと一週間にせまってきた手創り市。
楽しみでワクワクしています。
b0316589_23265421.jpeg
知り合いの作家さんとシェアしての出品で、数は多く出しませんが、年明けの新作をたくさん持っていきたいと思います。
b0316589_23274260.jpeg
何度か見学にいったことがあるのですが、
とっても見応えのあるクラフト市です。
寒さ対策をして、どうぞ、お出かけ下さい。
猫さん陶器や手びねりマグカップたちがお出迎えします。

by craft-loulou | 2018-01-13 23:26 | Comments(0)

今年最後の出展は終わりましたが、制作はゆるゆると進めています。今年最後の素焼き、本焼きを進めているところです。

今年の夏か秋にかけて、ジメジメした天気が多かったようですが、いつもの冬と変わらず東京は乾燥しています。このカサカサの天気は陶芸にはありがたい。

削った土は、水を含ませ泥状にもどし、乾燥させて再利用します。その作業も年末年始はすっきりとまとめたいところです。

b0316589_18244858.jpg

もう直ぐクリスマス!
ネット販売のサイトのキャンペーン中がもう直ぐ終了します。10パーセントオフですので、ぜひチェックしてみてください。
b0316589_18580892.jpg

by craft-loulou | 2017-12-20 18:13 | Comments(0)

七五三詣りの時期も済んで、落ち着いた雰囲気の布多天神社でした。

テストで作成した猫たちも特別に並べてみたところ、そのうちのいくつかが、ほかの出店者さまのお家にお嫁にいきました。以前にねこブローチも求めいただいていたようで有難いことです。

b0316589_10493585.jpg

陶器は好きだけど置く場所がねというお客様が多いです。

はい、私もそうです。

先日ソウルにいったときも、散々いろいろお話しして、青磁の小さな器を買ったところ、思わずお店の方が、一点だけ?って言われました119.png

一点だけでも私の食器棚のスペースをどこかしら空けなければだめなんですよね。移動時の壊れ物のリスクを考えても、はい一点だけです、と即答です。

だから、たとえ器を買って頂かなくても、触りながら感想などを直接言っていただいたり、それぞれの陶器の好きな部分などを伺えるだけでもとても嬉しいのです。

お話しているうちに、やっぱり手作りの陶器っていいわあ、欲しいわあと思っていただければ、しめしめとは思いますが109.png

次は12/10 の調布駅前広場での出展です。


by craft-loulou | 2017-12-04 10:49 | Comments(0)

文様スタンプ

b0316589_09502793.jpg
たたらで作っている四角いお皿のデザインを
新しくしました。
文様のスタンプを粘土で作り、
こういうのを印花といいますが、
土に連続して押してお皿に仕上げました。

松、梅、雪と青海波があります。
家にある文様辞典などを一通りみて10種類以上のスタンプを作り、選ばれし?文様たちです。
b0316589_09505034.jpg
むかし大学の授業で絵本を作ったときに、文様をキャラ化してお話を組み立てました。
材料は用意されたものだったので色使いなどは残念ですが、日本画専攻の人が全部手書きなのにくらべたらあっという間に出来上がり、しかも評価もわるくなかったと思います。
これは多分、昔から反復して使われ続けて洗練されている文様たちのおかげですね。

b0316589_09511187.jpg
陶芸の方は二番煎じってことで。


by craft-loulou | 2017-11-22 00:49 | Comments(0)

黒猫の花瓶

b0316589_08365534.jpg
昨日の窯出しででてきました。
黒猫さん、瞳はブラウン。
お水ももちろん入れることができます。

b0316589_08330338.jpg
白猫さんもいます。
11/5に連れていきます。チビ猫フタものさんたちも一緒です。

by craft-loulou | 2017-11-01 07:30 | Comments(0)

北陸たび⑧工芸のはば

b0316589_09375672.jpg
李朝の器のうち、こういった象嵌のものが好きです。
これは特に形が面白いです。

金沢を旅行したときに見学した中村記念美術館は、小さな美術館でしたが、九谷焼ではなくもっと普遍的な、しかも近隣地域でも制作されている茶陶が展示される場所としてあるべき場所なのかなと感じました。

現代になって復興された大樋焼の作家のものは撮影不可でしたが、李朝のものは撮影可でした。

金沢と富山の振り返りはこれでおしまい。
写真を含めて旅行記は、4travelのサイトにアップしています。




by craft-loulou | 2017-09-05 07:00 | Comments(0)

b0316589_20363409.jpg
金沢の石川県立美術館にある野々村仁清の雉香炉です。
この香炉、実物を見るのは2回目ですが、びっしりと埋め尽くされた羽や、少し傾げているようにも見える頭など、見れば見るほど生々しいです。ちょっと気持ち悪いくらいかもしれません。

江戸時代の京焼の代表ともいえる野々村仁清。重文は20点ほどありますが、国宝はMOA美術館のものと、こちらを合わせて2点のようです。
また、石川県立美術館では、雌の雉香炉も所蔵しているため、対の雉を見ることができます。

九谷焼の皿もたくさんみて、翌日には市内の工房で五彩色絵付けも体験してきましたが、絵付けの大変さをしみじみ実感したのでした。




by craft-loulou | 2017-08-29 07:00 | Comments(0)

まるで貝殻のような

b0316589_07570360.jpg
シャツ用のボタンを洗ってお掃除していたら、なんだか潮干狩りみたい。小さなボタンとボタンが水気を帯びて触れ合う音が、なんとも懐かしく感じました。

ゴールデンウイークは爽やかなお天気でした。
ただ黄砂も飛んでいたんだとか? 埃っぽい外での展示だったので、メンテナンスが必要です。
出展後も売り上げのまとめ、反省、お問い合わせの対応などいろいろあります。

by craft-loulou | 2017-05-08 07:54 | Comments(0)

こどもの日の深大寺です

b0316589_10415792.jpg
手作り市はじまってます!
今日は紙芝居やさんのお隣のブースです。
賑やかです。、

by craft-loulou | 2017-05-05 10:41 | Comments(0)

ロントモンさんに出品

b0316589_07570779.jpeg
調布市深大寺にあるロントモンさんに、ブローチなどを少しだけ納品にいってきました。

b0316589_08022536.jpeg
店舗は小さいながらも、パンにケーキに焼き菓子、そして作家さんの作品も展示されて、とても素敵なお店です。
近くにはカヌレのお店もあり、この辺りにお住いの方が羨ましいくらい。





by craft-loulou | 2017-01-16 07:56 | Comments(0)