トトちゃんを目指せ

b0316589_18441077.jpg
好きな小説家の角田光代が、飼い猫トトちゃんへの想いを書いた本。
紙幅を考え一冊の本にするためには、写真をふやせば手っ取り早いのだろうけど、さすが小説家。ひたすら猫を観察して紡いだ文章の数々。

トトちゃんは、物を壊さないし破らないし、物でごちゃごちゃしているところを歩くときは、合間をぬって避けて、そーっと歩くという。
うちの猫もそう、木のヘラや筆の道具で散らかっているときは、それらを倒すことなくそーっと歩く。そうそう。ただ、板状に伸ばした粘土の上や土の削りかすの上は歩いちゃうんだな。
などと、有名小説家と自分の猫を比べながら読んでしまう。

ウチの猫には出来ないこともたくさんトトちゃん出来るらしい。もっと遊んでほしくてボールをくわえて角田さんの足元まで持ってくるって、それは犬のやることではないの!?

羨ましいので、うちの猫に特訓してみています。成果のほどは、またそのうちに。。。








by craft-loulou | 2015-11-10 18:43 | うちのネコ | Comments(0)